〒340-0015 埼玉県草加市高砂2-3-18(草加駅徒歩2分)

無料相談受付中
営業時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝

カスタマーサービスセンター

0120-679-676

個別FP(エフピー)相談 

「マイホームや子どもの教育、老後のためにお金を貯めるには?」
「つよい家計を作りたい」「お金の安全な増やし方を知りたい」
ファイナンシャル・プランナー(FP)は、一人ひとりのくらしとお金の相談に応えます。
※FP(エフピー):一人ひとりの将来の夢や目標に対して、お金の面で様々な悩みをサポート、その解決策をアドバイスする専門家です。

☛FP相談とは
ご結婚・お子さまの誕生・進学・住宅購入・定年退職・親の介護・自身のセカンドライフ・人生の節目や家族・環境の変化に応じたお金の悩み相談、経済的な側面から夢を実現に導く方法の提案など、総合的に生活設計のお手伝いをします。

相談できること
家計管理・老後の生活設計・教育資金・年金と社会保険・住宅資金・資産運用・税制・保険・介護と医療費・相続と贈与 等

相談のメリット
①ライフプランを見える化して不安解消
②収支のバランスの確認ができ、資金計画が考えやすくなる
③家計の節約ポイントがわかる

個別FP相談のメリット

不安解消

ライフプランとは、数十年先まで人生計画を立てることです。FPにライフプラン相談をすることで、毎年の収支状況の予測を立てることができます。漠然とした資金の流れを「見える化」することで不安を解消!

具体的な数字を導き出せるのがFPです!

資金計画が考えやすくなる

ライフプランニングをすると現在だけでなく、老後までの収支を見通すことができます。お金の流れが見えてくることで、資金計画が考えやすくなります!

FPはお金の知識や過去の実績を活かして、アドバイスすることができます。

家計・節約

FPと一緒に見つめ直すことで、本当に必要なものが見えてきます。さらに、住宅ローンの返済や保険の見直しで家計改善にもつながります!

FPに相談する最大のメリットです

個別FP相談 料金表

ライフプラン・マネー相談(面談) 10,000円/1時間
面談 延長料金 5,000円/30分
ライフプラン計画表作成 1パターン 15,000円
追加 1パターン毎 5,000円
出張面談 交通費 別途
証券診断 (保険・金融商品等) 無料
同行(金融機関等) 5,000円/30分
専門家紹介 別途
iDeCo 、保険契約手続き 無料

※面談は弊社にお越しいただくか、Web面談、ご自宅・勤務先にお伺いしております。
※個人情報漏洩を避ける為、喫茶店などでの面談はお断りしております。

個別FP相談の流れ

まず相談者の悩みや希望を聞き、目標や夢を一緒に整理します。
そして、その実現に向けて家計をチェック。ライフスタイルに対する価値観などを話し合います。
最後に無理のないファイナンシャル・プランの作成を行います。

お問合せ・お申込

お電話またはお問合せフォームよりお問合せください。
相談料やプランの作成料など疑問点をしっかりご確認ください。

その後、お申込される場合は相談料・プラン作成料を事前にお振込みいただきます。
入金確認後、面談の準備に入ります。

事前準備

質問票を事前にご記入いただきます。
悩み・希望などFPに相談したい内容を具体的に。
そのほか、家族構成・職業・年収・家計の状況など相談に
必要な情報をご提供いただきます。

資料の準備
家計簿、源泉徴収表、ローン償還表、保険証券、支払明細など相談内容に応じて必要なものを事前にご準備いただきます。
家計簿をつけていなくても相談できます。その場合は事前ヒアリングシートにおおまかにご記入いただきます。


 

ご面談・ご相談

以下のような流れで相談を進めていきます。

1 希望確認
事前にご記入いただいた質問表に沿って、さらに悩みや希望を担当FPと掘り下げていきます。

2 現状把握
ご準備いただいた資料をもとに、現状の家計についてご一緒に確認していきます。

3 分析・評価
家計の状況をチェックします。
ここでさらに家計の状況に照らしあわせ、悩みやご希望の整理をしていきます。

4 プラン作成
ご希望を踏まえた、あなたらしいベストなプラン(計画表)を作ります。

5 実際の支援
実際に必要になる手続きなどもFPがあなたに寄り添ってサポートします。
※ご希望の場合、弊社提携の専門家のご紹介ができます。
※専門家への料金が発生する場合は別途お支払いただきます。
※ご希望の場合  iDeCo、生命保険の契約手続きは無料でできます。

ご相談後

ご相談後は定期的な見直しが必要ですが、
子供の誕生や転職など家族の事情や社会情勢の変化にあわせ、1年~数年単位でプランを見直しましょう。

ご相談日から1ヶ月間は無料で電話またはメールでのアドバイスを受け付けております。
※担当FPにより異なります。

個別FP相談 事例

収入は増えたのに…

東京都のKさん(43歳)

相談内容
Kさん、結婚して15年。8年前にマイホーム購入。今後は息子2人の教育費がかかってきますので、2本のローン返済をしながら貯蓄できるよう、決して贅沢をしていない生活。収入は増えていますが貯蓄が増えず、毎月赤字…今後、どうしていいかわからない。

FPの分析
それなりに収入がありますが、毎月6.5万円も赤字の原因は2つ考えられます。
①2本のローンを抱えている
②家計支出額やや高め


FPの提案
①残高90万の車のローンを繰り上げ返済で完済してしまったら毎月4.3万の支払いがなくなるので、赤字会計は解消されます。
②毎月支出に優先順にをつけて低いものから抑えていく努力が必要。
また、可能なら奥様も収入を得ることを考えてもいいのでは。月数万円程度のパート収入であっても、全額貯蓄することで家計の貯蓄ペースは上がっていくはずです。

相談後Kさんの感想
指摘されたとおり、赤字家計は支出に問題があります。贅沢はしていないと言っておきながら、確かにどの費目も独身時代よりはるかに多いことに気づきました。妻と相談して、優先順位を決め、削れるものから削り、貯蓄できる家計を目指したいと思います。

普通預金に預けっぱなし…

東京都のIさん(31歳)

相談内容
実家暮らし、家賃と食費として月5万円入れています。趣味は走ること、まったくお金はかかりませんので、月10万円近くは余ります。ずっと地元の地銀で月10万円預金、それなりに貯まってきましたが、もっと増やすことを考えてどうしたらいいかわからないです。今年31歳、いずれ結婚はしたい。子供ができたら資金も必要となります。そこで効率よくお金を増やすには普通預金に預けっぱなしはよくないと思いますが、投資でリスクを取ってまで増やしたいとは思っていません。

FPの分析
具体的な目的や目標がないことで、とりあえず預金すれば損はしないだろうと思う人は少なくはない。仮にATM時間外引き出し手数料が216円(税込)かかるとします。これを0.02%の利息に換算すると、1回手数料が発生しただけで、預金が目減りしてしまうことも十分あります。

FPの提案
①目標を設定。大体で構わないので、例えば結婚資金に160万、子供教育に200万、老後に300万、といった具合です。資金計画を立てて、しっかり貯めていくことは重要です。
②普通預金から金利の有利な定期預金に変更。ネット専用銀行の商品や、金利とは別に特典の付いた商品など貯蓄に新たな楽しみが加わる預金を勧めます。

相談後Iさんの感想
目標や目的のない貯蓄、金融商品に関心がないことろが、自分にとってはマイナスだったことがわかりました。まずは金融商品を探してみます。将来のために、計画的に貯めていくと決めました。「何となく貯蓄」より「目的を持った貯蓄」に切り替えていきたいと思います。

このように、当社の「個別FP相談」では
お金の面で様々な悩み相談と解決策のアドバイスをし
効果がでるまでしっかりサポートさせていただきます。

ご予約フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須
必須

(例:4月1日10:00~12:00、午後 など)

必須

(例:4月2日10:00~12:00、午後 など)

必須

(例:4月3日10:00~12:00、午後 など)

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:やまだたろう)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:sample@yamadahp.jp)

必須

(例:千代田区大手町1-1-1)

必須
必須

(例:32歳、50代 など)

必須

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご確認のうえ、メールにてご連絡ください。

送信先アドレス:info@plid.net

 確定拠出年金導入のお問合せはお気軽に!

お電話でのお問合せはこちら

0120-679-676
営業時間
10:00~18:00
定休日
土・日・祝