〒340-0015 埼玉県草加市高砂2-3-18(草加駅徒歩2分)

無料相談受付中
営業時間:10:00~18:00
定休日:土・日・祝

カスタマーサービスセンター

0120-679-676

退職・転職したら確定拠出年金はどうすればいい?

いつもブログをお読みくださり、ありがとうございます。

Plidのジェーシーです。

 

確定拠出年金って、会社を辞めたらどうなってしまうの?転職の場合はどうすればいい?

転職しようと思って初めて湧いてくるお金の疑問、ありませんか?

再就職した会社で企業型確定拠出年金の取扱いがあれば、全く問題はありません。

問題になるのは転職先が企業型確定拠出年金に入っていないケースや、個人事業主になるなどのケースです。

今回は退職・転職時の確定拠出年金に必要な手続きと注意点をみてみましょう。

①転職先に企業型確定拠出年金制度がある

今まで積み立てた資産を転職先に移して運用を継続することができます。

✔手続き方法

・転職先の担当(人事あるいは総務)に「確定拠出年金の資産を移したい」とお伝えください。

・担当者からもらった専用書類を記入し、担当者に提出してください。

②転職先に企業年金制度がなく企業型確定拠出年金制度もない
③自営業者・公務員・専業主婦(夫)になる

今まで積み立てた資産を確定拠出年金「個人型」に移換、拠出を続けることもできます。拠出を希望しない場合は「運用指図者」として運用を継続することになります。

✔手続き方法

・銀行や郵貯銀行、証券会社等の金融機関に「今まで会社で積み立てていた企業型確定拠出年金の資産を個人型確定拠出年金に移したい」とお伝えください。

・金融機関から送付された移し替えるための書類を記入し、提出してください。

※詳細は、お手続きいただく金融機関で確認してください。

④転職先に企業年金制度があり企業型確定拠出年金制度がない

規約で企業型確定拠出年金の年金資産を受け入れ可能な場合は、移換することができますが、そうでない時は「個人型」に移換するなどの手続きが必要となります。

✔手続き方法

・企業年金に移換:CASE①をご参照ください。

・個人型に移換:CASE②③をご参照ください。

※詳細は、就職先の人事・総務担当まで確認してください。

注意事項①
企業型確定拠出年金ご資産の移し替えの手続きは退職後6ヵ月以内!

例:
3月1~30日退職の場合(3月資格喪失)、期限は4月から計算して6ヵ月後、9月末となる
3月31日退職の場合(4月資格喪失)、期限は5月から計算して6ヵ月後、10月末となる
注意事項②
会社を退職するときは必ず「IDとパスワード」を確認しておいてください!
退職者ということがIDとパスワードで証明できると、今は勤めていなくても
前職の確定拠出年金で使用していた金融機関のコールセンターに質問できます。
退職時は必ず人事・総務担当者にお問い合わせください。

以上、退職・転職時の確定拠出年金に必要な手続きと注意点ををご紹介しました。

いかかでしたか?

転職しても持ち運びができるのが、確定拠出年金のメリットですね。

皆様、ぜひ確定拠出年金を活用、資産を増やしましょうね!


『確定拠出年金』について、ご不明点やご相談などございましたら、お電話または下記お問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

 無料相談受付中

お電話でのお問合せはこちら

0120-679-676
営業時間
10:00~18:00
定休日
土・日・祝

無料相談受付中

お電話でのお問合せはこちら

0120-679-676

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。